2018.02.22 Thursday

【トスカーナ絶景&グルメ】のんびり過ごすイタリア旅行アグリツーリズモに泊まる旅情報

0

    トスカーナで何もしない旅😊
    のんびり過ごす旅も良いと思いますよ💕
     

    【トスカーナの絶景&美味しい料理お勧めアグリツーリズモ】

     

     

     

     

    アグリツーリズモの『春夏秋冬』

    いや〜この絶景!いつ訪れても素晴らしいです!!また、お世話になります😊

     

     インスタグラムはじめました♥ 

    トスカーナそのまんま&ありのままのスナップフォト集

    …旅先で見れるトスカーナの風景…

    トスカーナ生まれ育ちのイタリア人が大好きなトスカーナの姿を撮った写真集

     

    イタリアウェディングフォト写真ギャラリー

    …フィレンツェで記念写真…

    …イタリアハネムーンフォト…

    日本人美容師とプロカメラマンのコラボレーション

    日本人美容師がフォトツアーの打ち合わせからフォト撮影まで完全サポート

    ーナウェデイングフォト写真集ギャラリー

     

    地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

    オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

    &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
    マニアックな旅ウエルカムです♪

    ↓メールでのお問い合わせはこちら
    chibiitalia@live.jp
    ↓ちびイタリアホームページはこちら
    www.chibiitalia.com
    トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

    2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

    クリックをしていただけると嬉しいです!

     

    にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
    にほんブログ村

    今後ともよろしくお願いを申し上げます。

     

    イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

    JUGEMテーマ:旅行

     

    2018.02.21 Wednesday

    2017年産ブルネッロ予想そして2018年はどんな感じ?気になったので生産者に聞いてみた♪

    0

      イタリア高級ワインといえばトスカーナ地方モンタルチーノ村。

      昨年の2017年は80歳のおじいちゃんがこんな暑い夏初めてって言ってたくらい!

      イタリア全地域で熱波!カラカラの暑い夏となりました。

      ワインの村モンタルチーノでも7月&8月はカラカラの状態でした。

      モンタルチーノブルネッロはDOCGの規定上、水やりができない!

      アっ…ボルゲリとか、スーパートスカンはIGTなんで水やり出来るんですよね…

      葡萄の樹齢(若いブドウの木はやられていましたね…)やワイナリーの立地により天と地の差。

       

      2017年は葡萄の木の生命力に賭けて見守っていたワイナリーが多かったんです。

      モンタルチーノ村で生まれ育ち50年以上葡萄畑を手入れしているモンタルチーノブルネッロ生産者に直撃♪

       

      ちょうどブドウ収穫時期にワイナリーを訪れた際、

      レオナルドとワイン職人(オーナー)こんな会話がありました。

      レオナルド:2017年はどう?

      オーナー:モンタルチーノでアマローネができるよ!

      【レオナルドの解説】

      アマローネのドライ仕込みが葡萄畑で勝手にできてた=アルコール度が高くなるって事。

      ※アマローネがどのようにして作られるか…この一言で収穫時の葡萄の状態をも語ってます。

      素人の私:アマローネ風ブルネッロって美味しそうじゃない!?

      それはそれで2017年度のビンテージ美味しそうかなって思った私でしたが、

      レオナルドからモンタルチーノはブルネッロだからね…アマローネじゃないって…。

      気候が最高の5つ星の年ではワイナリーは何も手を加えなくても、

      どのワイナリーでも、どんな人が作っても美味しいワインができるという…。

      今年は蔵での大仕事が待っているので、蔵での作業がワイナリーの腕の見せ所…。

      暑い年の葡萄は、収穫後の蔵での作業が大変なんです!

      どう頑張っても水分が少ないから(糖度が上がっているため)

      ブルネッロの平均アルコール度数14度には押さえきれないって言ってましたね…。

      そして自然酵母発酵(アルコール発酵)が開始しにくい傾向があるようです。2011年産がそうでしたね。

      ※葡萄の皮にある自然酵母だけでは上手く発酵が始まらず酵母菌を加えるワイナリーも多くあると思います。

      2011年産同様に2017年産はワイナリーの腕の見せ所。

      職人のカンとエノロゴの判断でピンキリの差が出るビンテージ年となるでしょう!

       

      レオナルド:2017年に続けて2018年もカラカの夏になったら最悪って言ってたけど、

      この冬いっぱい雨が降って良かったね!2018年は大丈夫そうじゃない?

      オーナー:まだ雨が足りない…欲を言えば、あともうちょっと雨が欲しいんだ!

      Benvenuto Brunello2018(今月2月16日〜19日開催) 

      ブルネッロワイン初出荷ワイン試飲会

      モンタルチーノで5ヘクタールの小さな畑でブルネッロを作るワイン職人

      やっぱり作り手が葡萄畑に入って葡萄の状態を見てワインを作るのと、

      エノロゴが世間のニーズに合わせて調合して時代に合わせてつくるワインとは違いますね!

      比べ物にならないです。オーナーの個性がワインにでてます

      誰に何を言われようと俺のワインを作り続ける頑固おやじ、

      昨年のBenvenuto Brunello2017ではブルネッロ10位内に入選している実力派!

      日本のワイン愛好家の皆様にも是非ブルネッロ職人のワインを飲んでいただきたいです♪

      2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

      クリックをしていただけると嬉しいです!

       

      にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
      にほんブログ村

      今後ともよろしくお願いを申し上げます。

       

       インスタグラムはじめました♥ 

      トスカーナそのまんま&ありのままのスナップフォト集

      …旅先で見れるトスカーナの風景…

      トスカーナ生まれ育ちのイタリア人が大好きなトスカーナの姿を撮った写真集

       

      イタリアウェディングフォト写真ギャラリー

      …フィレンツェで記念写真…

      …イタリアハネムーンフォト…

      日本人美容師とプロカメラマンのコラボレーション

      日本人美容師がフォトツアーの打ち合わせからフォト撮影まで完全サポートカーナウェデイングフォト写真集ギャラリー

       

      地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

      オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

      &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
      マニアックな旅ウエルカムです♪

      ↓メールでのお問い合わせはこちら
      chibiitalia@live.jp
      ↓ちびイタリアホームページはこちら
      www.chibiitalia.com
      トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

       

      イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

      JUGEMテーマ:ワイン

      2018.02.18 Sunday

      イタリア人の日曜ランチ…今日のメニューは何かしら?

      0

        イタリアでは日曜日のランチは家族そろって食べるのが一般的♪

        我が家も、義父母家族&義妹家族&私達家族の3家族が揃って11人!

        日曜のランチタイムは、大家族で囲んでワイワイ食べるのがイタリア風

         

        先週のメイン料理は特大のミラネーゼ(笑)皿からはみ出てるッて!

        レストランでお食事もよいですが…

        より一層イタリアを感じるには、やっぱりイタリア人宅で豪快に食べるイタリア料理!

        皆様もイタリア旅行中に、もっと地元の人と交流できて

        いっぱいイタリアを体感できたらよいですね!

        応援します!イタリア体験プログラム受付開始

         

        今日のお昼ご飯は何かしら?

         

        2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

        クリックをしていただけると嬉しいです!

         

        にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
        にほんブログ村

        今後ともよろしくお願いを申し上げます。

         

         インスタグラムはじめました♥ 

        トスカーナそのまんま&ありのままのスナップフォト集

        …旅先で見れるトスカーナの風景…

        トスカーナ生まれ育ちのイタリア人が大好きなトスカーナの姿を撮った写真集

         

        イタリアウェディングフォト写真ギャラリー

        …フィレンツェで記念写真…

        …イタリアハネムーンフォト…

        日本人美容師とプロカメラマンのコラボレーション

        日本人美容師がフォトツアーの打ち合わせからフォト撮影まで完全サポートカーナウェデイングフォト写真集ギャラリー

         

        地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

        オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

        &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
        マニアックな旅ウエルカムです♪

        ↓メールでのお問い合わせはこちら
        chibiitalia@live.jp
        ↓ちびイタリアホームページはこちら
        www.chibiitalia.com
        トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

         

        イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

        JUGEMテーマ:おうちでイタリアン

         

        2018.02.18 Sunday

        生卵を使わない安全レシピ♪自家製マヨネーズでポテトサラダ

        0

          我が家の冷蔵庫にはマヨネーズもケチャップも無い❗️

          って言うと驚かれますが…添加物が気になるので…市販品は買いません✨

          マヨネーズの基本材料は卵黄と酢とオイルと塩ですし、家にある材料で簡単に家で作れますからね😃

          自家製マヨネーズ…でも生卵は使いたくない!サルモレラが怖いですから😁

          我が家は生卵を使わない安全レシピ

          =卵に火を通す安全レシピです

           

          今日は、自家製マヨネーズを使ってポテトサラダ!

          <1>卵黄に茹でた熱々ジャガイモをマッシュして入れ込む!!!

          すると卵黄に火が通ります!!!

          この順序がポイント!!!

          あはは〜コツはこれだけです(^◇^)

          あとは、特に普通のポテトサラダと変わりなく…

          <2>別の鍋でポテトサラダの色味用に人参とかグリーンピース&食感用にジャガイモを茹でます。

          ポイント⇒ザルにあけた後、再び火にかけて水分をよく飛ばしておくことです!

          <3>茹で卵を6個ほど茹でておきます。

          茹で卵の3つ分はポテトサラダの中に、残りの3つはデコレーションで使います。

          <1>の卵黄入りマッシュポテトと<2>の色付け野菜と<3>茹で卵を混ぜ合わせます。

          +ポテトサラダの味付け=リンゴ酢とオリーブオイルと塩で味を調えます。

          生卵を使わない安全レシピ♪

          自家製マヨネーズでポテトサラダの出来上がり(^_-)-☆

           

          2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

          クリックをしていただけると嬉しいです!

           

          にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
          にほんブログ村

          今後ともよろしくお願いを申し上げます。

           

          地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

          オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

          &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
          マニアックな旅ウエルカムです♪

          ↓メールでのお問い合わせはこちら
          chibiitalia@live.jp
          ↓ちびイタリアホームページはこちら
          www.chibiitalia.com
          トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

           

          イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

          ぜひお問い合わせ下さいませ♪

          JUGEMテーマ:日々のくらし

          JUGEMテーマ:おうちでイタリアン

          JUGEMテーマ:料理教室

          2018.02.15 Thursday

          冬のトスカーナ観光☆トスカーナの美しい丘風景

          0

            冬のトスカーナ観光☆トスカーナの小さな村を巡ってきました。

            2月のトスカーナはオフシーズン…街はゴーストタウン化しますが、

            観光客が少ない冬の時期こそ、中世の雰囲気を独り占め

            そして何よりこの景色緑色の丘風景も思う存分に楽しめます♪

            レストランも地元住民相手のお店しか営業していませんので…

            観光客ターゲットのレストランではなく、美味しいお食事が食べれるのも狙い目

            ↓旅先で見えるトスカーナの美しい風景

            オルチャ渓谷の4つの村を巡りました!

            モンタルチーノ村・モンテイキエッロ村・ピエンツァ村・サンクイリコ村

            村見学時間が余ったのでドライバーお勧めワイナリーに立寄りワイン試飲

            トスカーナワインの村モンタルチーノとモンテプルチアーノに囲まれた地で作られるワイン

            有名じゃないからお値段安い!美味しい!

             

            2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

            クリックをしていただけると嬉しいです!

             

            にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
            にほんブログ村

            今後ともよろしくお願いを申し上げます。

             

            地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

            オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

            &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
            マニアックな旅ウエルカムです♪

            ↓メールでのお問い合わせはこちら
            chibiitalia@live.jp
            ↓ちびイタリアホームページはこちら
            www.chibiitalia.com
            トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

             

            イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

            ぜひお問い合わせ下さいませ♪

            JUGEMテーマ:世界遺産(海外)

            JUGEMテーマ:海外旅行 総合

             

            2018.02.14 Wednesday

            メルカートへ行こう!トスカーナ秋冬限定ご当地名物のご紹介

            0

              トスカーナに住む私達がチーズと言うと=ペコリーノ

              美味しそうですね!早速チーズは味見させてもらいましょう!

              図々しいと思われがちですが…丸々チーズですが…味見をしないでどんな味か分かりますか?

              気に入ったチーズは熟成の若いタイプを丸ごと購入し家で熟成させるとチョッピリ節約!


              さてお肉屋さんを覗くと秋冬限定のマーレガートやフェガテッリ発見

              マーレガートは豚血入りソーセージっていうイメージ?

              フェガテッリは豚レバーハンバーグっていうイメージ?

              あはは〜表現できん(笑)トスカーナB級グルメは是非現地で

              2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

              クリックをしていただけると嬉しいです!

               

              にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
              にほんブログ村

              今後ともよろしくお願いを申し上げます。

               

              地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

              オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

              &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
              マニアックな旅ウエルカムです♪

              ↓メールでのお問い合わせはこちら
              chibiitalia@live.jp
              ↓ちびイタリアホームページはこちら
              www.chibiitalia.com
              トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

               

              イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

              ぜひお問い合わせ下さいませ♪

              JUGEMテーマ:名物グルメ

              2018.02.08 Thursday

              人参の葉っぱでイタリアン!ジェノベーゼ風ペースト☆パスタソースの出来上がり♪

              0

                イタリア・トスカーナからブゥオン・ポメリッジョ♪

                さて皆さん、人参の葉っぱ捨ててませんか?勿体ない!!!

                余り物の人参の葉っぱを使ってイタリア料理が出来ちゃいますよ♪

                ジェノバのバジリコのペーストと同じレシピで人参葉を使ってグリーンぺーストの出来上がり

                人参は今が旬のお野菜ですから2016年の冬にもレシピ公開してますが、好評だったんでもう一回

                 

                葉っぱ付きの人参って日本で売られてますか?日本だと市場に出る前に捨てられますか…勿体ない…

                人参の葉っぱは、ビタミンB2、C、カルシウムを非常に多く含み、さらに鉄分やリンもあり栄養価満点!
                カルシウムは牛乳からって習った方も多いのではないでしょうか…
                栄養学は1年1年新しいことが発見されるたび変化します。

                現在の栄養学では牛乳は嗜好品となっています!

                アレルギーの原因にもなってるからね…

                液体の牛乳より脂肪分の方(生クリーム)や発酵食品(

                ヨーグルトやチーズなど)の方が

                人間の体は消化吸収がしやすいみたい

                発酵食品を食べてると腸内細菌が増えて風邪引きにくくなる、マジ

                発酵食品はほんと体に良いのよ〜〜〜

                オリーブオイルと発酵食品を毎日食べてると風邪薬はいらないなァ、まじ


                で、我が家ではカルシウムは野菜から…
                大事なのはカルシウムとビタミンCを一緒にとる事!

                ジェノベーゼのペーストと葉っぱのビタミンCと

                チーズのカルシウムが一度に取れる!健康的なメニューなんです!
                で、夏のバジルの代わりに…冬は人参の葉っぱを使うと…
                バジルのパスタではなく…人参の葉っぱでジェノベーゼ♪...


                用意するもの
                人参の葉っぱの柔らかい部分…80g
                ニンニク…1かけ*面倒でも中の芯は取り除いてね!
                パルミジャーノチーズ(粉チーズ)…カレースプーン2杯
                オリーブオイル…カレースプーン8杯
                松の実orクルミ…適当ですね*一握り?
                バジルが葉っぱに変わっただけでバジルソースのレシピと同じ!
                +レモン半分となります。

                <1>パスタを茹でている時に、ニンニクとナッツ類を刻む
                <2>ある程度細かくなったら、全ての材料をミキサーにかける
                <3>多分回転しない場合は、お玉1杯分のパスタのゆで汁(塩入り)を入れる
                *熱湯はNG…火傷予防もあるけど熱を加えるとビタミンCが壊れちゃうので…
                <4>レモン半分のレモン汁(入れすぎるとNG)
                ジェノベーゼは栄養学的にも最高のレシピです!

                注意点は、塩加減ですね。
                パスタを茹でる際にちゃんとした塩分量で茹でられているかですね…
                イタリアに嫁入りして最初に気が付いた事。
                日本でパスタを茹でていた時とイタリアに来てからパスタを茹でるときの塩分量が違う!
                鍋の大きさ、水の分量でも違うけど…4人分で一握り
                (海水まではいくとNG入れすぎです)ゆで汁の塩加減はちゃんとチェックしてね!

                 

                2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

                クリックをしていただけると嬉しいです!

                 

                にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
                にほんブログ村

                今後ともよろしくお願いを申し上げます。

                 

                地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

                オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

                &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
                マニアックな旅ウエルカムです♪

                ↓メールでのお問い合わせはこちら
                chibiitalia@live.jp
                ↓ちびイタリアホームページはこちら
                www.chibiitalia.com
                トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

                 

                イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

                ぜひお問い合わせ下さいませ♪

                 

                JUGEMテーマ:エコライフ

                JUGEMテーマ:おうちでイタリアン

                2018.02.06 Tuesday

                オルネライアとサングイドとポッジョディソットの共通点は?

                0

                  ■オルネライアってどんなところ?

                  今年からサッシカイアのサングイドワイナリー見学が不可となりましたので、

                  ボルゲリワイン愛好家の皆様はオルネライア見学を希望される方が多いです。

                  スーパータスカンで有名☆ボルゲリのオルネライアってこんな感じ

                  まずは、オルネライアワイナリーに到着すると葡萄畑の見学です!

                  …ここで要チェック!

                  オルネライアの葡萄畑に行く時にサングイドの葡萄畑の中を通り抜けます♥

                  冬場に訪れると↑枝を剪定した後でこんな感じ

                  春〜夏は↓こんな感じ向こう側に見えるのは地中海♪

                  100エッターの土地を大きく分けて2分割(60/40)
                  60〜70区画にモザイク状に分けられ、

                  それぞれ土壌をかえ、葡萄にあった育て方をしています。

                  オルネライアでの有料試飲料はグループの合同見学に参加すれば80ユーロ/人

                  プライベート見学なら100ユーロ/人

                  グループ開催の見学ツアーでは日本語通訳を挟むことができないから…英語・イタリア語が分かる人向けです。

                  20ユーロの差ならグループで知らない人と一緒に見学するより、

                  ソムリエが1対1で専属で案内してくれるプライベート見学の方がよいように思いますが、皆さまは、いかがでしょうか…

                   

                   現地Ornellaiaでのお勧めは… 

                  超限定でつくられる白ワイン ヴェンデミア・タルデイーバと
                  Massetoを絞った後のブドウ皮でつくられるグラッパ、

                  スーパータスカンは高くて買えないけど…これなら私も買える!

                  ■しかし!白ワインやグラッパは通常の試飲コースには入っていません!

                  トスカーナの高級ワイン・ボルゲリスーパータスカン!

                  赤で有名ですよね!スーパータスカンは日本でも飲めると思いますので…ぜひ現地で♪

                  飲みたいっていうか…飲まして〜出して〜ってリクエストしないと出てきません

                  図々しく&厚かましくいきましょう♪イタリアでは自己主張は必要ですからね(笑)

                  ちびイタリアでは日本語添乗員のレオナルドに『飲めるかなァ飲みたいなァ』って呟くと交渉してくれますよ♪

                   

                  元ワイナリー勤務の日本語添乗員レオナルドと行く

                  ボルゲリ村+ボルゲリワイナリー2軒『Ornellaia』&『お好きなワイナリー』
                  【プライベートツアー】フィレンツェ発ボルゲリワインツアー
                  ★フィレンツェ発着10時間コース

                  ピサ発着8時間コース)
                  8:00フィレンツェ発
                  ・午前中『Ornellaia』訪問
                  ・ボルゲリ観光 エノテカでトスカーナ郷土料理のランチ

                  ※サングイド併設サッシカイアのレストランでのランチもリクエストOK
                  ・午後は『レオナルドお勧めワイナリーorご希望のワイナリー』訪問
                  18:00頃フィレンツェ着

                   

                  【今週の豆知識】

                  ※ボルゲリのオルネライア&サングイドとモンタルチーノのポッジョデイソットの共通点は?

                  お値段が高い!っていうのも共通点ですが…マニアックなところで共通点がございます。

                  それは…グラッパです♪同じところで作られています♪

                  グラッパ好き&グラッパオタクのレオナルドは、どこで蒸留されたかをチェックしますからね!

                  グラッパは値段のほとんど税金ですので商売にならないグラッパを作るワイナリーはオーナーがグラッパ好き!

                  自分の晩酌用にグラッパを作っているところが多いです♪

                  グラッパはどこで蒸留されたかによって風味が変わるんですよ

                  さぁ次はトスカーナでグラッパ巡りですね♪

                  【番外編】この木↑ご存知ですか?

                  そうです!オルネライアのシンボル的なのがこの木

                  …でも謎なんです…

                  約30年以上前に、ノンノ(爺ちゃん)と海水浴に行った時この木の下で遊んだ記憶のあるレオナルド…

                  30年前はオルネライアの土地じゃなかったの?っていうレオナルド

                  VSずっと前からオルネライア所有地のはずだけど?って言う従業員。

                  誰か30年前のしっかりした記憶の持ち主がいるとスッキリするんですけどね…

                  FiPiLiっていう道や高速道路はなかった時代。丘を超えて倍の時間かけて海へ行ったようです。

                  今では交通が便利になって我が家から1時間、フィレンツェから2時間程ですね!

                   

                  2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

                  クリックして頂けると嬉しいです!

                   

                  にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
                  にほんブログ村

                  今後ともよろしくお願いを申し上げます。

                   

                  地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

                  ご希望に似合わせて決めるコダワリのワインツアーは随時受け付けています♪

                   

                  オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

                  &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
                  マニアックな旅ウエルカムです♪


                  ↓メールでのお問い合わせはこちら
                  chibiitalia@live.jp
                  ↓ちびイタリアホームページはこちら
                  www.chibiitalia.com
                  トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

                  イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

                  ぜひお問い合わせ下さいませ♪

                   

                  国内ホテル予約サイト

                  ↓楽天トラベル

                   

                   

                  ↓yahooトラベル

                   

                   

                  海外ホテル予約なら…お勧めはコレ!

                  ↓Booking.com

                  人気No1日本語で予約OK

                  Booking.com

                   

                  ↓Hotels.com

                  連泊ポイントが魅力的♪

                   

                  格安航空券をお探しなら↓コレ

                  JUGEMテーマ:ワイン

                  2018.02.04 Sunday

                  キャンティクラッシコ✨ワイン試飲会の情報です❤️Chianti Classico Collection 2018

                  0

                    毎年この時期イタリア・トスカーナではワイン祭の季節です!

                    2月はフィレンツェのキャンテイクラッシコの試飲会からはじまり、

                    次は続けてモンタルチーノのブルネッロの試飲会Benvenuto Brunelloです!

                    Chianti Classico Collection

                    ・2018年2月12日(月) 10:00 - 18:00
                    ・開催場所:フィレンツェ Stazione Leopolda
                    住所:Viale Fratelli Rosselli 5, Firenze
                    ・チケット情報:詳細は↓主催者サイトをチェックしてみてくださいね!

                    http://booking.chianticlassico.com/AT/private/booking/tgccc

                    誰でも入れる試飲会じゃないんですが…

                    ソムリエ資格をお持ちの方やレストランされている方、

                    ワイン関係のお仕事・ワインの販売をされている方など…エリアは広いです。

                    2月はトスカーナワインツアー旅計画ですねフィレンツェでお待ちしています

                    2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

                    クリックをしていただけると嬉しいです!

                     

                    にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
                    にほんブログ村

                    今後ともよろしくお願いを申し上げます。

                     

                    地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

                    ご希望に似合わせて決めるコダワリのワインツアーも随時受け付けています♪

                     

                    オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

                    &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
                    マニアックな旅ウエルカムです♪


                    ↓メールでのお問い合わせはこちら
                    chibiitalia@live.jp
                    ↓ちびイタリアホームページはこちら
                    www.chibiitalia.com
                    トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

                    イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

                    ぜひお問い合わせ下さいませ♪

                     

                    国内ホテル予約サイト

                    ↓楽天トラベル

                     

                     

                    ↓yahooトラベル

                     

                     

                    海外ホテル予約なら…お勧めはコレ!

                    ↓Booking.com

                    人気No1日本語で予約OK

                    Booking.com

                     

                    ↓Hotels.com

                    連泊ポイントが魅力的♪

                     

                    格安航空券をお探しなら↓コレ

                    JUGEMテーマ:ワイン

                    2018.02.02 Friday

                    イタリア在住11年 美味しい生ハムの見分け方!

                    0

                      日本ではパルマ産生ハムが有名でしょうか…私が住むのはイタリア・トスカーナ

                      トスカーナで生ハムのイメージはないと思われますが…私の息子10歳と6歳はイタリア生まれのイタリア育ち!

                      スーパーで買う有名な生ハムは食べずに残しますね…理由は”脂身が美味しくない”から…ですって!

                      スーパーで売られているのは工場生産の生ハムです。

                      DOPマークがついて豚の産地が限定され厳選した豚を使っている…と言われても、

                      工場生産の生ハムの原料となる豚は餌をもらっていて飼育されており運動不足なんですよね。

                      生ハムにもその味が出ているためか息子たちは食べません。

                      美味しい生ハムは、豚がどこで何を食べて育ったか!コレが決め手となります!

                       

                      <1>豚がどこで育ったか…

                      山の大きさはヘクタールを使うと思いますが、トスカーナのお爺ちゃんたちは豚5匹、豚10匹とか…

                      広さの単位は豚なんです!

                      <2>小さい養豚農場では、豚は放し飼いにされています。

                      =餌を与えることはありません=豚は野生化しますね!

                      豚が山の中を歩き回り餌を探して運動しますので、しまった肉付きの豚となり、

                      木の根っこやドングリとか、収穫前の葡萄が好物です。超オーガニック!

                      山に豚を離してから約1年後、ハム作り用に養豚農家が豚探しのため山に入ります!

                       

                      <3>放し飼いの豚は、脂身に甘さがでます!

                      私が住む町のコンデイレッテイ(農家直売所)にも山で放し飼い豚の豚肉屋を見つけましたよ♪

                      週一回火曜日ポンテデラ駅前でサンミニアート産の豚製品が売られています

                      小さい農場(1年に10〜数十頭くらい)の豚しかいない農場でつくられた生ハムです!是非、皆様も現地で♪

                      写真は肩肉で作った生ハム200g=6ユーロ程(1圈瓧械哀罅璽蹐涼傭覆魯僖襯淹困汎韻犬らい)

                      実はワインの里モンタルチーノでブルネッロを作るワイン農家(元養豚農家)がございます!

                      ワイナリーを訪れると、ワイン試飲のおつまみ用としてなんと!

                      ワイナリーの裏山で放し飼いの豚で作る生ハム盛り合わせを出してくれるんです〜

                      (神の雫に登場するワイナリーでワインも絶品)(生ハムは非売品…何度頼んでも生ハムは売ってくれない…)

                      私は、このワイナリーで山育ちのプロシュートクルード(もも肉の生ハム)を食べてから

                      脂身の味の違いが分かりましたが、息子たちは私より味覚が良いっという事ですね…

                       

                      2017年12月より『にほんブログ村』に初参加です!

                      クリックをしていただけると嬉しいです!

                       

                      にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
                      にほんブログ村

                      今後ともよろしくお願いを申し上げます。

                       

                      地元トスカーナ人が日本語で皆様のイタリア個人旅行をサポートしています!

                      ご希望に似合わせて決めるコダワリのワインツアーも随時受け付けています♪

                       

                      オーダーメードのトスカーナ観光ツアー

                      &トスカーナワインツアーのご依頼・ご相談はお気軽に!
                      マニアックな旅ウエルカムです♪


                      ↓メールでのお問い合わせはこちら
                      chibiitalia@live.jp
                      ↓ちびイタリアホームページはこちら
                      www.chibiitalia.com
                      トスカーナツアーに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

                      イタリアトスカーナでクッキングレッスンも随時受付中です♥

                      ぜひお問い合わせ下さいませ♪

                       

                      国内ホテル予約サイト

                      ↓楽天トラベル

                       

                       

                      ↓yahooトラベル

                       

                       

                      海外ホテル予約なら…お勧めはコレ!

                      ↓Booking.com

                      人気No1日本語で予約OK

                      Booking.com

                       

                      ↓Hotels.com

                      連泊ポイントが魅力的♪

                       

                      格安航空券をお探しなら↓コレ

                      JUGEMテーマ:名物グルメ

                      JUGEMテーマ:ワインと料理の話

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      にほんブログ村
                      PVアクセスランキング にほんブログ村
                      海外ホテル
                      Booking.com
                      出張・国内旅行
                      出張・国内旅行
                      出張・国内旅行
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM