2016.09.26 Monday

イタリア世界遺産めぐり♪ 9月のチンクエテッレ観光

0

    9月の最終日曜日♪朝にフィレンツェからイタリア世界遺産チンクエテッレ観光です!

     

    この日は、フィレンツェからチンクエテッレ観光3つの村に絞り、

    ”船にも乗って”&”美味しいレストランで食事して”ゆったり観光のアレンジです♪

     

    可愛らしい村ヴェルナッチヤの村です!

    もうすぐ10月になりますが…まだ泳いでいる人達が多いです♪

    穏やかなお天気!船からの眺めが最高です♪

    ヴェルナッチヤからリオマッジョーレまで船で移動します♪

    途中…コルニーリアとマナローラを眺めて…

    ちなみに、愛の小道はがけ崩れのため通行止めです…↓この場所付近

    それにしても、隆起が半端じゃないですね♪縦模様ですよ〜〜〜

    リオマッジョーレが見えてきました♪

    到着『接岸』です♪

    岩場にそのまま着岸するので、波の日や雨の日は船は出港しません!

    リオマッジョーレの村です!

    マナローラの村です!

    海岸線も歩いてみます♪

    丘の上に見える教会まで歩いてみます!

    ここからの景色も素敵ですね!

    チンクエテッレで有名なぶどうは、白!シャケトラはデザートワインですね♪

    トスカーナの赤のザルのタイプではないですね…

    これ↓頭にのせて運ぶタイプですね!坂・坂・坂にあるブドウ畑ですから…

    シャケトラ用に軒下でブドウを乾燥させていましたね…

    ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
    ぜひお問い合わせ下さいませ。
    メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
    chibiitalia@live.jp

    ちびイタリアの
    オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
    www.chibiitalia.com
    トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

     

    JUGEMテーマ:世界遺産(海外)

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

    2016.09.23 Friday

    キャンテイクラシコのブドウ畑から…収穫真っ最中!イタリア種トスカーナの葡萄を比べてみよう♪

    0

      さ〜て、キャンテイクラシコ地域でブドウ収穫が始まりましたよ♪

       

      レオナルドが訪問したワイナリーに植えられている”イタリア種の葡萄”です!

      サンジョベーゼってよく聞く名前だけど…この時期限定!

      モンタルチーノのグロッソとキャンテイクラシコのサンジョベーゼを見比べてみましょう♪

      サンジョベーゼ・グロッソはモンタルチーノ地区内で育つとブルネッロ用となるブドウです。

      ここはキャンテイクラシコ地域ですので…スーパートスカーナIGT用として育てられています!

      サンジョベーゼ(若い木)若いって言っても2000年に植えられた樹齢16年

      …ここのサンジョベーゼ(古木↓)が70年…

      マルヴアジア・ネラ(サンジョベーゼって色薄いので色付けに5%くらい入る感じですね)

      カナイオーロ(マルヴアジア・ネーラと合わせて10%〜15%くらいの割合)

      キャンテイクラシコ地域では、サンジョベーゼの他

      ”マルヴアジア・ネーラとカナイオーロ”も覚えておきましょう!

      マルヴアジア・ビアンカとトレッビアノは白ワイン用、

      そして良い状態の物がヴィンサントになります。

      ヴィンサント用には、一足早く収穫され12月末頃まで”このまま”干されます。

      赤く見えるブドウがトレッビアノですね!

      どうですか〜〜〜今年の天気も心配しましたが…

      無事サナ!(健康的ぶどう)が収穫されていますよ!

       

      ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
      ぜひお問い合わせ下さいませ。
      メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
      chibiitalia@live.jp

      ちびイタリアの
      オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
      www.chibiitalia.com
      トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

      JUGEMテーマ:イタリアワイン

       

       

      2016.09.19 Monday

      トスカーナ中世の村モンテリッジョーニ観光とシエナ観光

      0

        ちびイタリア9月もお陰様でフルブッキングです。たくさんのご縁に感謝です!

        今月は提携ドライバーにもパートナーとして、サポートしていただきました。

        ありがとうございました。

         

        なかなか、プランニングのお仕事が山積みになっておりまして…

        今月に訪れたトスカーナの旅風景の写真がアップできていませんでしたね…

        今日、ようやくカウンセリングも落ち着いてきましたので、

        9月上旬に訪れた中世の村のご紹介です。

         

        トスカーナの中世の村巡り

        訪問地:モンテリッジョーニ、シエナ、サンジミニャーノ+キャンテイクラシコワイナリー見学

         

        王冠のような外観でダンテの神曲にも登場します!

        まずは、モンテリッジョーニ観光

        良く訪れるレストラン!この日はシエナでお食事のアレンジでしたので行きませんでしたが…

        ここのグリル系の焼き加減が最高!美味しいですよ〜〜〜

        門前にあったこれをみて↓ルフィ―(ワンピース)メリー号やん!ってイメージするお客様と私に、

        ちゃんと、これはレプリカやけどね〜って説明をしてくれるレオナルド♪

        羊やヤギには角があるでしょう!門を破る道具として角型の鉄が使われたんだって

        ランチタイムを兼ねて、シエナ到着です!

        サン・フランチェスコ教会、ここのステンドグラスが綺麗なんです!

        私のカメラでは上手く撮れませんが…

        ここも↓有名ですね!

        カンポ広場のマンジャの塔…ここからも眺めてみよう!

        ココからも眺めてみようpart2

        9月はブドウの収穫時期ということで、トスカーナ名物猪の煮込み+白ブドウ入り!

        旬の味の組み合わせ♪11月頃にはクリだったりオリーブの実だったりするのですが、

        白ブドウ入りは初めてでしたね。相性が良かったです!

        今年のレースではメスオオカミの地区が優勝しましたので、

        お店を覗いて見ると…1番高い位置にデイスプレイされていました。

        ランチ後は、キャンテイクラシコワイナリーに立ち寄り、

        この日はサンジミニャーノにお泊りのお客様でしたので、ホテルにお見送り後・解散

         

        ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
        ぜひお問い合わせ下さいませ。
        メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
        chibiitalia@live.jp

        ちびイタリアの
        オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
        www.chibiitalia.com
        トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

         

        JUGEMテーマ:海外旅行 総合

         

        2016.09.16 Friday

        ワインはこうして作られる…

        0

          イタリアトスカーナ地方・キャンテイクラシコで有名♪

          レオナルドお勧めワイナリーからの最新情報!

          デザートワイン”ヴィンサント用のブドウ収穫が始まりましたよ♪

          2016年産のヴィンサントが市場に売り出されるのは10年後…結構時間がかかるんです!

           

          収穫後、陰干しされ水分を飛ばします。

          4代目ワイナリー社長です♪当たり前のようですが…

          ワイナリーの社長がブドウ畑に入り現場を仕切っているところって…意外と少ないんですよね!

           

          有名なエノロゴがいるワイナリーは、最近のニーズに合わせたワインを作りますが、

          ワイン職人のいるワイナリーは、俺のワイン♪って社長の個性が出てくるのです。

           

          私達は、2009年からトスカーナのブドウ畑を、いろんなところで見てきていますので

          この年は、どうだった、この年は、ここまで仕上げるの大変だっただろうな…

          今日、フィレンツェで雨降ってるけど、モンタルチーノのオヤジの畑は大丈夫かな…

          キャンテイクラシコのオヤジの畑は大丈夫かな…って、

          毎年毎年、私達も、お天気を見ながらハラハラしながら9月10月を向かえています。

           

          だからこそ、オヤジたちが作るワインが大好きです!

           

          大きいワイナリーは、誰がワインを作っているか見えません。

          業者に電話をして10人位の外国人の日雇いがブドウ収穫をしているかもしれません。

          レオナルドも4年ほどトスカーナのワイナリーの畑で葡萄収穫を体験しています。

          レオナルド曰く、働く人の勤務環境も、ワインの味を左右する!らしいです。

          レオナルドは、よくワイナリーのスタッフともお話をしていますね!

          スタッフの畑やブドウにかける情熱が分かるらしいです。

           

          量より質のところと、質より量のところ…

           

          あ〜ボルゲリは、どこも良いですよ!地域性でしょうか…

          ワイナリーどおしの一体感を感じる、好きですね!

           

          美味しいワインとは?

          イタリアですから…

          情熱と愛情、そりゃ美味しくなるよ!

           

          JUGEMテーマ:イタリアワイン

           

           

           

          2016.09.11 Sunday

          毎日オーガニック生活…シチリアのズッキーニ

          0

            金曜日はメルカート朝市が開催されます。

            この日のお目当ては新鮮野菜とペコリーノチーズです!

            ペコリーノチーズはヴォルテッラ産、大きい丸のまま購入し、お家で熟成させます。

            この時期にフレッシュなチーズを安く買い、数か月熟成させクリスマス用となります。

            熟成方法は、いろいろありますよ。クルミの葉/ローリエなど葉っぱの上に置くだけ!

            我が家のお気に入りは、暖炉の灰を使います。

            薪を炊いた後の灰をリサイクル♪

            黒コショウを入れた灰の中でチーズを熟成させると美味しくなるんです!

            スーパーでチーズを買うと表面がベタベタカビ防止剤が塗られているのが多いですが、

            メルカートで買うと保存料系は一切塗られていないので安心です!

             

            最近お気に入りのお野菜は…シチリアのズッキーニ!

            日本では、こんな不格好なズッキーニ売れないでしょうね(笑)

            先週に初めて発見し、お店の人(シチリア人のご夫妻)にレシピを教わり

            夕食にズッキーニのパスタを作ったら…大好評でしたので、

            今週も買ってきて〜と息子たちからリクエストがあり今回は4本購入しました。

            ツルも食べるの?って聞いたら、捨てないで全部食べれる!との事。

             

            そうなんですよね…イタリアでオーガニック生活をしていると、

            食べれるのに捨ててる物が多いのに気づきます。

            その捨てている部分の方が栄養価が高かったりします。

            人参の葉っぱで作るジェノベーゼソースのレシピを以前に公開しましたね。

            栄養価があり美味しいんですよ〜

             

            イタリアでは農薬が高いから使わない農家が多いんです。お野菜も果物も!

            農薬をかけなくても化学肥料なしでもお野菜や果物は育ちますから…

            売り物として見た目の完璧さより、私は健康的で旬の甘さを求めています。

             

            ワイナリーには仕事柄よく訪れますがワインもそうですね!

            葡萄の木と畑をみれば、農薬(私たちはベレーノ:毒って言ってますが)の使用量がおおよそわかります。

            もちろん、私たちが選ぶところはオーガニックでしょ!

             

            我が家では冬にキューリやトマトなど夏野菜は買いません。

            日本にいるときはサラダにはトマトやキュウリを入れないとって変なイメージがありましたが、

            イタリアに来て旬の味を感じれるようになりました。

             

            オーガニック生活は日本では品物の料金が高い傾向でなかなか難しいですが、

            イタリアではBIO製品は安くて気楽に誰でもはじめられる自然志向の環境に感謝です♪

             

            レオナルドが分かる薬草は10種類前後、

            夏が終わるころには、畑から食べれる草が生えてきます!

            草って言うと響きがわるいですが…胃腸系にとっても良いんですよ〜〜〜

            イタリアで育った羊やヤギ・牛はこういう薬草も食べて育っていますので健康的。

            お肉を買うときはどこで育ったのか…も要チェックです。

             

            食について語りだすと止まらないので、今日はこの辺で止めております。

            JUGEMテーマ:名物グルメ

             

            2016.09.08 Thursday

            イタリア・キャンテイクラシコ訪問♪ ブドウをいただきました〜〜〜そろそろブドウ収穫です♪

            0

              キャンテイクラシコの葡萄畑へ♪

              カナイヨーロ↑、↓サンジョベーゼ


              ブドウ種:カナイヨーロとサンジョベーゼです。どっちがどっち?


              よう分かりませんね…でも葉っぱの大きさがこんなに違うんですよ〜。
              (大きい葉っぱ=サンジョベーゼ、小さい葉っぱ=カナイヨーロ)
              葡萄の粒を食べさせてくれました。


              カナイヨーロの種はまだ緑色が残っていて収獲は10月頃、

              一方、サンジョベーゼの種は茶色くなっていて収獲が近い証拠。
              ワイナリーのヴァレリアさんの話では、サンジョベーゼあと15日くらいで収穫できるかな…って

              ↑樹齢70年のブドウの木。昔は赤ブドウと白ブドウをミックスしてキャンテイクラシコでしたからね。

              この列は、1列でキャンテイクラシコ用にできるように配置されて植えられていたようです。

              が、今は白はヴィンサントデザートワイン用となります。

               

              この日に訪れたワイナリーは樹齢70年、40〜50年くらいが主流でしたので、

              2016年産のワインはどうなるかしら?って気になるところですが、全く問題なさそうでした。

              サナ(病気もなく健康なブドウ)ですので、今年のワインも期待できそうですね!

              ちなみに、今年はキャンテイクラシコができて300年!!!

              2016年…7月8月9月で雨が降った回数2〜3回のみ、おまけに空気中の湿度もないカラカラ天気でしたので、

              根っこが伸びきれていない若いブドウの木は超やばいです(ちなみに我が家のブドウの木は若く…枯れそうです…)

              今年は、ぶどうの樹齢が大きく左右する年です。

               

              ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
              ぜひお問い合わせ下さいませ。
              メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
              chibiitalia@live.jp

              ちびイタリアの
              オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
              www.chibiitalia.com
              トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

               

              JUGEMテーマ:イタリアワイン

              2016.09.01 Thursday

              ★トスカーナのナポレオン縁のヴィラとオーガニックワイン・ワイナリー見学

              0

                ナポレオン縁のヴィラとトスカーナでワイナリー見学

                向こうに見えるのがナポレオンがフランスに渡る前に滞在したヴィラです。

                ブドウ畑を通って…

                糸杉の並木道を抜けると…見えてきます!

                こちらがナポレオン縁のヴィッラとなります♪


                この日は…子供たちの社会見学!イタリアの学校の夏休みはあと2週間続く…

                8月のハイシーズンも今週になりようやく落ち着いたので、

                9月のシーズンが始まる前に子供たちを連れて偉人さん巡りをしてきました。


                ラッキーにもブドウ収穫の真っ最中!

                捨てるのは勿体ないからロゼにするっという早収獲(間引き)葡萄
                サンジョベーゼ100%の搾りたてジュースをいただきました〜〜〜

                ビオデイナミコのオーガニックワイナリーなので安心してブドウジュースを頂きました。

                サンジョベーゼのブドウは食べたことはありましたが、絞りたては初めていただきました。

                長男はサクランボみたいな香りって、次男はアンコーラって2杯飲んでました。

                ナポレオンの縁の館を見た後はレオナルド・ダ・ヴィンチの生家に子供たちを連れて行きました。

                ヴィンチ村郊外のレオナルド・ダ・ヴィンチの生家前にて

                こっちは正面(南側)、反対側は北だからって…窓が少ないのよね…

                向こうに見えるのはヴィンチ村です。

                ナポレオンもレオナルド・ダ・ヴィンチも♪どっちも教科書に載ってる!

                ピサのガリレオも含めてすべて我が町から30分で行ける距離・ご近所なのね…

                フィレンツェからも日帰りで周れますので、今度のトスカーナ旅行の機会には皆様も是非♪

                ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
                ぜひお問い合わせ下さいませ。
                メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
                chibiitalia@live.jp

                ちびイタリアの
                オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
                www.chibiitalia.com
                トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

                JUGEMテーマ:お出かけ

                2016.09.01 Thursday

                世界遺産を独り占め♪ グッド モーニング ピエンツァ

                0

                  Good Morning PIENZA♪ 

                  ピエンツァの早朝です

                  〜〜〜朝、お散歩がしたくなる村〜〜〜


                  〜〜〜誰もがカメラマンになる村〜〜〜


                  〜〜〜絵を描きたくなる村〜〜〜


                  どうですか? どこで撮っても絵になる景色です

                  癒されますね…

                  …できることなら…ピエンツァ泊がお勧めです♪

                  ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナ旅行をご提供致します。
                  ぜひお問い合わせ下さいませ。
                  メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
                  chibiitalia@live.jp

                  ちびイタリアの
                  オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
                  www.chibiitalia.com
                  トスカーナ観光に関するお問い合わせは随時受け付けています

                  JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                   

                  2016.08.30 Tuesday

                  イタリア地震 アマトリチャーナのレシピ Bucatini-allAmatriciana

                  0

                    Bucatini-allAmatriciana日本ではアマトリチヤーナと呼ばれています。
                    先日のイタリア中南部地方で大きな地震が発生しました。
                    このパスタソースで有名な村の4分の3が崩壊しました。
                    私達が拠点としますトスカーナでは全く揺れていませんが
                    大勢の方からお見舞いメールを頂きありがとうございました。

                    ・私達が何かできること…

                    私達が住む町からも教会施設を通しアマトリチヤーナへ物資の第一便が送られました。必要な物がリストアップされています。

                    ・私達が何かできること…

                    トスカーナの観光地のレストランではメニューにアマトリチヤーナを加え、2ユーロが援助資金となるようです。

                    一昨日レオナルドが訪れた行きつけのレストランでもアマトリチヤーナがメニューにありました。

                     

                    お店の人にレシピを聞いてみると簡単に教えてくれるのがイタリアン!
                    玉ねぎ一杯&豚バラ肉&トマトだけのシンプルなソース
                    *注意点:ニンニクNG,ベーコンや燻製パンチェッタNG、パスタはブカテイーニ(穴あきパスタ)限定
                    *玉ねぎはオイルで炒めない、トマトで煮込んで柔らかくする

                    今週は材料が揃わないから燻製パンチェッタだけど…ってレストランの人

                     

                    イタリアはカトリックの国、助け合う国の精神です。

                    自分より人のためにっ…ていうのがイタリアに嫁入りしてからいつも感じる事です。

                     

                    日本では崩壊した村しか報道されていないと思いますが、

                    隣町Norcia(ノルチヤの生ハムで有名な村)でも同じ日に大きな地震が発生しました、が、過去の経験を生かし、
                    村全体で耐震対策をしていたためマグネチュード6の地震に耐えました。

                    大きな資金がかかったみたいですが村を救いました。

                     

                    イタリアでは、地震は自然の中にいれば、何も害はないものと言われています。

                    建物は人が建てたもの、今回の地震は人災で被害が大きくなったようです。

                     

                    イタリアでもリフォームをする際、町が耐震の補助をしてくれます。

                    義父母の家も昨年リフォームした際、耐震リフォーム申請をしています。

                    工事費は家主がすべて負担となりますが、後で戻ってくるシステムです。

                    10年かかって徐々に町が負担してくれるようです。

                     

                    JUGEMテーマ:お知らせ

                    2016.08.26 Friday

                    もうすぐブドウ収穫です♪

                    0

                      写真を見てブドウの名前が分かる方は凄いですね!

                      キャンテイクラシコのカステルヌオーボ・ベラデンガ地域で

                      スプマンテも作っているFèlsina フェルシナワイナリーです。

                      ☆葡萄名はpinot Nero

                      50% Sangiovese, 30% Pinot Nero, 20% Chardonnay=スプマンテになります。

                      あと数日で収穫です♪ 

                      7月15日から雨降らず&湿度もなく、いつもより数度ほど低温で乾燥気味のトスカーナです…

                      若いブドウの木にはキツイ年ですが、熟したブドウの木だと↓”サナ”ですね〜〜〜

                      ちびイタリアではオーダーメードのトスカーナツアーをご提供致します。
                      ぜひお問い合わせ下さいませ。
                      メールでのお問い合わせはこちら↓↓↓ 
                      chibiitalia@live.jp

                      ちびイタリアの
                      オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
                      www.chibiitalia.com
                      トスカーナツアーに関するお問い合わせは随時受け付けています

                       

                      JUGEMテーマ:ワイン

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                      海外ホテル
                      Booking.com
                      出張・国内旅行
                      出張・国内旅行
                      出張・国内旅行
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM